ブリリアンスとTechnique Tilesを使ったカード

今回は、先日、9月生まれのお友達に送ったカードをご紹介します。
とくに変わったことをしているわけではないのですが・・・Paperbag Studiosのスタンプがかわいいです(笑)。 このごろこのシリーズばっかり使っています。
つたない説明ですが、何かのご参考になればうれしいです。


★ブリリアンスとTechnique Tilesを使ったカード (★画像をクリックすると拡大したものが開きます)

使ったものはこれです。
スタンプ(左から):
H2141 Manuscript BackgroundLL807 Messages(HERO ARTS)
Addison UMシートのスタンプ2種(Paperbag Studios)
インク(上から):
ギャラクシーゴールド、スターライトシルバー、グラファイトブラック(ツキネコ ブリリアンス)
その他:
カードサイズの紙(ここで使ったのは、BAZZILL Places We LoveのGolden Gateに入っているブルー) 、Techniqu Tiles スカラップのミニ、細いオーガンジーリボン、アクリルマウント

この他に、ベージュのカードストック、Pebblesチョークセット、バーサマジックインク、飾りばさみ、グルードッツminiなど使います。

まず、英文背景をシルバーで2回、押します。

次に、空いた部分に、木+消印のスタンプをゴールドで2か所。

ブリリアンスのメタリックカラーは、濃い色のペーパーに本当によく映えます〜。

それから、ベージュのカードストック(ここではBAZZILL タンを使用)に、女の子二人のスタンプを、グラファイトブラックで押します。

その周りを飾りばさみでカットします。

女の子のスタンプを押したものを、チョークで着色します。

ここで使ったのは、ブーツにPebblesチョークのアーストーン、その他の部分はパステルです。

Technique Tilesに、バーサマジックを使って着色します。

全体をピキシ−ダストで、ふちを、モルテッドモーブで。

Technique Tilesに、ブリリアンスの黒でメッセージをぺたり。

上の方に、リボンをつけます。Glue Dotsを使うと便利です。

ここまでで作ったパーツをはりあわせて、カードに仕立てます。

 


バックナンバー

●インプレスマーカーでスタンプ塗り分け
●アンマウントラバーをEZマウントに
●Wスタンプスクラバーの使い方
●スタンプとバジルFOURZを使ったクリスマスレイアウト
●パターンペーパーを作ってみよう(水玉)
●テクスチャーのスタンプを使ってみよう
●きれいで便利、クリアスタンプ
●かんたんカードレシピ:01

 
Copyright 2006 Tiny Dots