ダブルリングのミニブック(カールの製本機を使って)

今回は、カールの「バインディングシステム」と、「トジックル」のあわせ技で、すてきなダブルリング製本のミニブックの作り方を。室内の照明で撮影したので、写真の色が悪いですがご勘弁下さい。
つたない説明ですが、何かのご参考になればうれしいです。


★journeyミニブック (★画像をクリックすると拡大したものが開きます)

●表紙、裏表紙と、中のページの紙を用意します。

サイズは4x6インチ。バインディングシステムのパンチとガイドを使って、穴を開けました。カットしてから開けてもいいし、12インチに穴をあけてからカットしてもOKです。穴のピッチ(間隔)が、ちゃんと4インチや6インチのところで分けられるようになっているのです。

表紙は、バインディングシステムのパンチにぎりぎり入るくらいの厚さの厚紙と、カードストック2枚(表&裏)に、穴を開けてから、貼付けました。

●製本する順番通りに重ねます。
●裏表紙を回して、一番前に持ってきます。(見えているのは、裏表紙の内側です)
●必要な長さにカットした「ダブルループリング」を通します。

●秘密兵器?のトジックル「ダブルループセットアップ」の溝に入れて・・・レバーを下ろします。

(奥に見えている水色のスイッチを、使うダブルリングの直径の目盛りに合わせるのも忘れずに。)

●リングが閉じました〜パチパチ!
●前に持って来ていた裏表紙を、後ろに戻して・・・
●出来上がり!

いかがでしょうか〜。簡単ですね(^ ^)。リングの幅も5mm、8mm、10mm、13mmと揃っています。上で使ったのは13mmです。色は、黒と白があります。

トジックルのダブルループセットアップは3,990円です。当面、ご予約受付期間にお申し込み頂いた方向けの、受注販売とさせていただきますので、よろしくお願い致します。

トジックル、バインディングシステムのご予約はこちらから。


バックナンバー

●Quicke & Easy! カード〜母の日のカード
●Quicke & Easy! カード〜Design Accentを使って
●ブリリアンスとTechnique Tilesを使ったカード
●インプレスマーカーでスタンプ塗り分け
●アンマウントラバーをEZマウントに
●Wスタンプスクラバーの使い方
●スタンプとバジルFOURZを使ったクリスマスレイアウト
●パターンペーパーを作ってみよう(水玉)
●テクスチャーのスタンプを使ってみよう
●きれいで便利、クリアスタンプ
●かんたんカードレシピ:01

 
Copyright 2006 Tiny Dots